高槻市立しろあと歴史館     秋季特別展

開催日:10月3日~12月6日

高槻市立しろあと歴史館 秋季特別展『大阪の修験と西方浄土』に七宝瀧寺蔵の文化財を展示しています。
特別展開催期間:10月3日(土)~12月6日(日)
観覧料:一般200円 小・中学生100円
時間:午前10時~午後5時(入館 4時30分まで)
休館日:月曜日 祝日の翌日は休館
住所:〒569-0075 高槻市城内町1番7号
電話:072-673-3987
是非、ご覧ください。

友ヶ島 入峯修行護摩供。

開催日:10月18日(日)

葛城二十八宿の行所である友ヶ島に渡り、俱利伽羅不動明王社に於いて、柴燈護摩供を奉修いたします。
昨年は台風の影響により、島に上陸することも出来ませんでした。友ヶ島汽船(加太港発)午前九時に
出発いたします。是非ご参集ください。

お申込みにご注意ください。10月の修験体験日程変更。

開催日:10月4日(日)

10月の修験道修行一日体験の開催日10月4日に変更になりますのでお申込みの際はご注意ください。
集合場所:「本堂下の広場」付近
時間:午前9:00出発(時間厳守)※15分前には集合して下さい。
※修了証にお名前を入れますので申込み時に、必ず全員のお名前・年齢・性別・住所・代表者の連絡先をお知らせください。
※申し込みの注意事項を必ずお読み下さい。6月以降の受付は現在、電話受付になります。
メールでの申し込みの方は、メール返信をいたしておりませんので、電話での確認をおすすめしております。

修験道修行体験、締切間近!

開催日:9月20日(日)

9月の修験道修行一日体験を受付していましたが間もなく定員に達っします。
誠に申し訳ございませんが、定員に達し次第、申込終了とさせていただきます。
ご了承ください。
※電話で確認をお願いします。
本堂:TEL 072-459-7101まで

ぶらり途中下車の旅 放送。

開催日:9月19日(土)放送

テレビ大阪「大阪発!ローカル線ぶらり途中下車 絶景~こころの旅~」
の撮影が8月31日(月)はるな愛さんが来山し滝行などの撮影を行いました。
放送日は9月19日(土)18:59~20:54 予定です。是非ごらんください。

秋の交通安全祈願祭。

開催日:9月20日(日)

9月21日(月)~9月30日(水)秋の全国交通安全運動祈願のため、泉佐野警察署・交通安全協会・イヌナキンも参加して午前10:00より柴燈護摩供を厳修いたします。イヌナキンの他、泉州の市町村ゆるキャラも護摩供に参加いたしますのでお誘い合わせてご来山ください。

修験会館(資料館)開館日。

開催日:9月6・19・27日

修験会館3F(資料館)では修験道に関する秘宝、資料等を所有致しており、犬鳴山の伝統を伝える仏像、法具、書物等が展示されております。
9月の開館日は、6(日)・19(土)・27(日)常設展「小さな神様・仏様」を公開中、開館時間 11:00~15:00 開館日以外の見学希望は事前にご連絡・ご予約が必要です。お問合せは 072-459-7043まで

彼岸法要 先祖供養

開催日:9月23日(祝・水)

仏教で「彼岸」とは向こう岸に渡るという意味です。迷いのこの世「此岸」(しがん)から、川の向こうの悟りの世界に渡るために教えを守り、行いを慎むのが本来の彼岸の意味です。
先祖様に手を合わせ感謝し冥福をお祈りをいたしましょう。

ボケよけ不動祈願護摩供

開催日:9月13日(日)

四臂不動明王さまに心身の健康と韋駄天さまに足腰の健康をお願いします。
健康や足腰痛み除・スポーツ向上の祈願にお誘い合わせてご来山ください。
ナンキンの無料接待もあります。

萬燈会 地蔵盆水子供養

開催日:8月16日(日)

水子とは不幸にしてこの世に生まれてくる事ができなかった子供のことをいいます。
生まれてくる事を願いながらも叶わず、この世に命を授かることができなかったその子が、仏様に見守られながら安らかに過ごせるように、地蔵菩薩さまのお慈悲にすがり御供養しましょう。