彼岸法要 先祖供養

開催日:9月23日(日・祝)

仏教で「彼岸」とは向こう岸に渡るという意味です。迷いのこの世「此岸」(しがん)から、川の向こうの悟りの世界に渡るために教えを守り、行いを慎むのが本来の彼岸の意味です。

ご先祖様に手を合わせ感謝し冥福をお祈りいたしましょう。
法要は旧護摩場の近く、霊光殿で行われます。