「倶利伽羅大龍不動明王」     御開帳。

開催日:9月17・18・19日

平成二十九年は十二年に一度の秘仏「倶利伽羅大龍不動明王」さまの御開帳の年を迎えました。
御開帳は九月十七日(日)・十八日(祝・月)・十九日(火)の三日間の期間限定。

御開帳の記念行事として聖不動経写経の一万巻のご奉納をいたします。
信徒様にお書き頂いた写経を一巻に巻上げ、本尊倶利伽羅大龍不動明王さまの厨子の中に奉安し毎日ご祈念させて頂きます。

【御本尊拝観料】     1,000円            【聖不動経写経】        一巻 1,000円           【結縁灌頂】            5,000円 拝観料含む     【一印灌頂】         20,000円 記念品付
是非この機会に倶利伽羅大龍不動明王さまとのご縁を一人でも多くの方々に結んで頂きますようご案内申し上げます。

4月29日(祝・土)より結縁灌頂・一印灌頂の受付を開始いたしました。 ※各日の灌頂受付数限定、必ずご予約をして下さい。

結縁灌頂(けちえんかんじょう)とは広く在家の人々に仏縁を結ばせるため行う。結縁を受ける在家者に覆面させて,敷曼荼羅の上に花を投げさせ,花の当った尊像をその人と有縁の仏とする。

一印灌頂(いちいんかんじょう)とはご縁を結びたい佛、本尊さまの一印一明を授かる儀式。受名灌頂とも言う。

注) 一印灌頂は結縁灌頂入壇者に限ります。ただし、僧籍や僧階に有る方は一印をお受けいたします。

本堂:072-459-7101 までお問合せください。