護摩祈祷

護摩祈祷とは

護摩祈祷焚焼(ふんしょう)・火祭りという意味の梵語「homa」を音写したもの。
密教で、不動明王や愛染(あいぜん)明王などの前に壇を築き、火炉(かろ)を設けてヌルデの木などを燃やして、煩悩(ぼんのう)を焼却し、併せて息災・降伏(ごうぶく)などを祈願する修法です。

祈祷料

三千円〜

護摩祈祷の種類

家内安全、身体健康、無病息災、当病平癒、交通安全、運気向上、心願成就、受験合格、厄除け、良縁祈願、子授け祈願、安産祈願、病封じ、宿曜星供養など

遠方や移動困難等で当日に参詣できない方

本堂寺務所へ封書、お電話等にてご相談ください。

住所 大阪府泉佐野市大木8 七宝瀧寺
電話 072-459-7101

祈祷願主は、できるかぎり直接来山のうえ申し込み願います。