彼岸法要 先祖供養

開催日:9月23日(日・祝)

仏教で「彼岸」とは向こう岸に渡るという意味です。迷いのこの世「此岸」(しがん)から、川の向こうの悟りの世界に渡るために教えを守り、行いを慎むのが本来の彼岸の意味です。

ご先祖様に手を合わせ感謝し冥福をお祈りいたしましょう。
法要は旧護摩場の近く、霊光殿で行われます。

ボケよけ不動祈願法要

開催日:9月9日(日)

四臂不動明王さまに心身の健康と韋駄天さまに足腰の健康を祈願いたします。
足腰の健康だけでなく、スポーツの向上などの祈願も受付を致します。
ナンキンの接待あり。(無料)
是非ご来山ください。

交通安全祈願法要

開催日:9月9日(日)

毎年恒例の秋の交通安全祈願法要が行われます。

法要のあとに参拝者や来山者の方々に交通安全のお札や啓発チラシが配られ泉佐野市のゆるキャラ「イヌナキン」も来山予定です。
同日に本堂下でボケよけ不動祈願護摩供も行われます。

お越しください。

お滝まつり 滝行大護摩供

開催日:8月26日(日)

夏の一大行事。

お滝まつりの滝行には、百日の水行に匹敵 する功徳 があるとされ全国各地から多数の信徒が参加します。一般の方の参拝も多く、行者と一般参加者が一堂に介し入滝を行います。

毎年、8月の第4日曜に開催され、お滝祭りの入滝は迫力があり七宝滝寺の夏の風物詩になっています。

地蔵盆 水子供養

開催日:8月19日(日)

水子とは不幸にしてこの世に生まれてくる事ができなかった子供のことをいいます。
生まれてくる事を願いながらも叶わず、この世に命を授かることができなかったその子が、仏様に見守られながら安らかに過ごせるように、地蔵菩薩さまのお慈悲にすがり御供養しましょう

修験道修行一日体験受付中

開催日:7月・8月

7・8月の修験道修行一日体験を受付中!
注意事項をご確認の上、ご予約をお願いします。

尚、申込みが定員を超えた場合は受付を中止いたしますのでご了承ください。

集合場所:本堂下「倶利伽羅不動明前広場」付近

修行体験参加費:3,000円

時間:午前9:00出発(時間厳守)※15分前には集合して下さい。
※修了証にお名前を入れますので申込み時に、必ず全員のお名前・年齢・性別・住所・代表者の連絡先をお知らせください。
※申し込みの注意事項を必ずお読み下さい。4月以降の受付は現在、電話受付になります。
メールでの申し込みの方は、メール返信をいたしておりませんので、電話での確認をおすすめしております。

諸病封じ胡瓜加持奉修

開催日:7月19日(通夜)・20日(金)

水分が多く、栄養価の高い「きゅうり」を人の身体に見立て「きゅうり」に病を封じ込め、

夏の無病息災を祈る修法が「きゅうり加持」です。

本堂にて申込み受付中。
お問合せは本堂まで      TEL 072-459-7101

修験道修行体験受付中。

開催日:5月20日(日)

5・6月の修験道修行一日体験を受付中!
注意事項をご確認の上、ご予約をお願いします。

集合場所:本堂下「倶利伽羅不動明前広場」付近

修行体験参加費:3,000円

時間:午前9:00出発(時間厳守)※15分前には集合して下さい。
※修了証にお名前を入れますので申込み時に、必ず全員のお名前・年齢・性別・住所・代表者の連絡先をお知らせください。
※申し込みの注意事項を必ずお読み下さい。4月以降の受付は現在、電話受付になります。
メールでの申し込みの方は、メール返信をいたしておりませんので、電話での確認をおすすめしております。

新緑山伏祭り大祭

開催日:4月29日(日)

午前9時より修験会館前よりお練行道が始まり、午前10時・午後1時頃の2回柴燈大護摩が盛大に行われ、一般参加が出来る火渡り修行(午後2時頃)等、一日を通し大勢の参拝者・行者で賑わいます。餅まきやぜんざいの無料接待もあります。誘い合わせ御来山下さい。

十一面観世音菩薩供養法要

開催日:4月15日(日)

約1,200年前に弘法大師 空海が一刀三礼にて彫り上げたと言われている十一面観音菩薩のお堂があります。

当日は大護摩法要と年に一度の大師観音御開扉も行われます。

厄除け祈願を本堂で受付をしています。